繰り返しニキビ 漢方

繰り返しニキビに効く漢方薬

繰り返しできるニキビは、体の内側に原因が潜んでいる可能性があります。

皮脂の分泌量やアクネ菌の繁殖、肌の水分と皮脂のバランスの悪化、乾燥等、色々なことがニキビの要因になりますが、肌表面に表れている現象も実は体の内側のコンディションによって引き起こされているのです。

繰り返してしまうニキビは、こうした内側のコンディションを改善しないと根本的な解決が望めません

繰り返しニキビを断ち切るには、漢方が有効です。天然成分でできている漢方は体に優しく、体の内側からアプローチすることができます。漢方の良いところは、穏やかな効き目が得られることです。逆にいうと即効性はありませんので、急いで治したいという時には、塗り薬と併用する必要があります。

繰り返しニキビに効く漢方

繰り返しニキビに効く漢方は、清上防風湯(セイジョウボウフウトウ)、当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)、荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)などが挙げられます。

清上防風湯 炎症のある赤ニキビを軽減する作用があります。
当帰芍薬散 血行の流れを改善して、冷え性やむくみに効果があります。
荊芥連翹湯 赤ら顔で小さなニキビが多くある人にお勧めの漢方薬です。

漢方は飲み始めてから約1カ月ほど様子を見なければなりません。今できているニキビの原因に沿った配合にする必要がありますので、きちんと処方をしてくれるところを利用するのが確実です。

現在できているニキビを治すだけでなく、予防の効果も期待できます。肌コンディションは毎日のお手入れだけではコントロールするのが難しいのですが、肌状態を悪化させる要因を自分なりにきちんと把握していれば漢方を用いて改善することができます。

漢方は高いという印象があるようですが、病院で処方してもらえば保険適用により安くなります。続けていくには費用の面も重要になりますので、病院に通うのが最も賢い選択です。

amazonで漢方薬

ニキビに効果のある漢方薬

症状ごとに効果のある漢方薬

漢方の基礎知識