あごニキビ 漢方

顎ニキビに効く漢方薬

漢方は人が抱える様々な症状に対して処方され、人が本来持っている治癒力を高めることによって症状の改善を目指すものとなります。

これはニキビという肌トラブルにおいても同様のこととなります。それでは顎ニキビに効果のある漢方としてはどういったものがあるのでしょうか。

顎ニキビに効く漢方薬

この顎のニキビに処方される漢方の種類は非常に多岐にわたります。

例えば熱や炎症のある場合に有効な「清上防風湯(セイジョウボウフウトウ)」、生理前などのホルモンバランスの乱れが原因である場合に有効な「当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)」、便秘がちで月経不順も抱えているというような人に有効な「桃核承気湯(トウカクジョウキトウ)」、化膿し始めているニキビに有効な「十味敗毒湯(ジュウミハイドクトウ)」などが、代表的な漢方の種類となります。

専門医によって調合・処方される漢方を適切に服用していけば顎ニキビの原因になっている体質を改善することによって、現段階で出来ているようなものはもちろんのこと、今後にわたってもニキビができづらい体を作ることができるようになるでしょう。

漢方の注意点

ただし、ここで注意しなくてはならないのが「漢方の処方に際しては専門医の判断が必要となる」ということです。

例えば先に挙げた「十味敗毒湯」は胃腸の弱い人や虚弱体質の人に対して処方をすることはできませんし、乾燥肌の人に対して「清上防風湯」が処方されるということはほとんどありません。

事前に「自分の症状ならこれだ」というように決めつけてしまうと、医師の判断を信じることができなくなってしまうこともあるでしょう。

漢方を処方している専門医は必ず資格を有した専門家です。ニキビ治療を行う際には必ず、専門医の判断を受けて処方されたものを、用法を守って服用するようにしてください。

amazonで漢方薬

ニキビに効果のある漢方薬

症状ごとに効果のある漢方薬

漢方の基礎知識