漢方の値段は高い?

漢方薬は、副作用も少なく安全性の高い薬として東洋医学の中で推奨され古来より使用されてきました。

一般病院で処方されるというより専門店などで購入する手段が多く取られています。漢方薬専門店では、症状、現在抱えている他の持病やこれまでの既往症などの問診を丁寧に行って様々な組合せでブレンドしてくれる所が多く見受けられます。

長い間、病院に通院していても良くなっているという実感が少ない場合や、持病がなくても健康のために購入される方が多いです。漢方薬に興味を持って、これから試してみようという方もいらっしゃるでしょう。

漢方薬を誰でも簡単に続けられないワケには、薬となるために使用する原材料が高価ということと、保険が利かないものが多いため値段が高くなることが理由として挙げられます。

また、効果に即効性があるものより、長期的に使用し続けて効果が浸透して行くものが多いため、一度の処方の代金の値段が高くなる漢方薬は、なかなか続けることが経済的に無理が出る場合があります。

漢方薬専門店で症状にあったものを選んでもらう時に、どのくらいの期間で効果が出るのかということや値段の面でも事細かに相談して行くことと、副作用が出るとしたらどういう症状になるのか聞いてから決めていくのがベストです。

病院でも保険適用の漢方薬を処方してくれる場合があります。通院されている方は、西洋医学に東洋医学をプラスすることが自分の症状に対して効果的なのかどうか、薬の飲み合わせなども医師と良く相談して決めるのが良いです。

amazonで漢方薬

ニキビに効果のある漢方薬

症状ごとに効果のある漢方薬

漢方の基礎知識